Q&A

Q&A:指輪について

 

Q.エンゲージリング(婚約指輪)は取り扱っていますか?

A.一般的な大きい一粒石のデザインのエンゲージリング(婚約指輪)は現在取り扱っておりません。

 

Q.リングの表面に文字を入れることは可能ですか?

A.表面への文字入れは承っておりません。

 

Q.チタンの色の付いている部分は何か塗ってあるのですか?

A.チタンの色のついている部分は、陽極酸化被膜で覆われています。
陽極酸化被膜は、チタンを専用の溶液の中に沈め、電気を通してチタンの表面に作られます。青い部分は、薄い酸化膜が生成されており、光が当たってその酸化膜を通すことにより青くなって見えます。塗料やメッキなどではございません。
長年の使用で薄くなりますが、すぐには剥がれることはありません。無理に硬いものでこすらないようにしてください。ハンドクリームや油分がついている場合、変色して見えることがあります。色がおかしいなと思ったら汚れのサインですので中性洗剤などで洗ってみてください。

 

Q.指輪に焼き色をつけることは可能ですか?

A.私共では、バーナー等で焼いて発色させるのではく、陽極酸化という方法で、専用の溶液の中にチタンを沈め、そこに弱い電流を流し陽極酸化被膜を作り、色が見えるようにしております。そういった方法でも宜しければ可能です。
ただ、陽極酸化被膜は、長い年月お使いいただくには、どうしても摩擦による退色は避けられません。私共の大多数の商品は結婚指輪ですので、長くお使いいただくために、出来るだけ表面に発色を使ったものは製作していません。チタンの特徴である陽極酸化は、とても魅力的ですが、指輪のくぼみがある部分(ラインなど)にのみ使い、出来るだけ摩擦により色が薄くなる・消えてしまうということを可能な限り最小限にとどめるようにしております。
そういった色の退色があることをご了解の上で、ラインの他、指輪の内側にのみ青い色を入れられる方もいらっしゃいました。
また、数年使われた後に、ブルー色は再生することはできます。

 

Q.30号以上の大きなサイズor2号以下の小さいサイズは出来ますか?

A.小さいサイズは1号から、大きいサイズは40号まで製作可能です。大きいサイズの場合は31号から40号までの貸出ゲージをご用意しております。(貸出は、ご注文のお客様に限らせていただきます。)
リングサイズを糸や紙などで計測いたしますと、平均~3号くらいの誤差が出てしまい、正しく計測する事が出来ません。必ずサイズゲージで計測してご注文下さい。
大きなサイズゲージご希望のお客様は、ご注文の際、備考欄にご記入ください。

 

Q.内側を丸くして欲しくないです。

A.安全のためご注文をお断りしております。
チタンは硬い金属なので、身に着けるお客様や、パートナーの安全の為、必ず内側を丸くさせていただいております。

 

Q.厚さ3mm以上のとっても厚い指輪を作って貰えますか?

A.可能ですが、デザインが崩れてしまう場合があります。また、指輪の厚みで指が閉じない場合があります。

 

Q.1mm以下のとっても薄い指輪を作って貰えますか?

A.安全のためご注文をお断りしております。
指がムクんだ日や重たい物を持った時など危険を及ぼす恐れがあります。

 

Q.フルオーダーはできますか?

A.誠に申し訳ございません、只今受け付けておりません。

 

Q.チタンの指輪は曲がったり、歪みませんか?

A.車で轢いたりしない限りは、大丈夫です。
素材自体が、とても硬いので、よほどの事がない限り曲がったり、歪んだりしません。
ハンマーで叩いても、少し傷がつく位です。
チタンのひみつの中で実験をしています。

 

Q.チタン合金やステンレスでも作って貰えますか?

A.申し訳ございません、承っていません。
より多くの金属アレルギーのお客様に着けていただけるように、素材は国内で作られた純度の安定している純チタンのみとなっております。
地金の仕入れの時点で、万が一純度の低いチタンが混入するのを防ぐため、合金類・各種ステンレスは一切の仕入れをしていません。

 

Q.各種コーティングをして欲しい。

A.申し訳ございません、承っていません。
当店では、より多くの金属アレルギーのお客様に着けていただけるように、一切のコーティング・メッキ類をしない指輪のみ製作しています。ご了承下さい。
(コーティング・メッキのしている指輪は、地金のチタンは大丈夫でも、肝心の肌に当る部分のコーティングやメッキが原因でアレルギーが出る場合がございます。)